・写真/カメラ/天体望遠鏡

秋の景色にPLフィルター

カメラ PLフィルター

Kenko PRO1 Digital WIDE BAND C-PL(W)

円偏光フィルター、PLフィルターと呼ばれるレンズフィルターで、
光の表面反射を除去します。

確か一眼レフを買った際、一番最初に購入したフィルターだったでしょうか。

秋の青空がより鮮やかに青く写ります。
また、水面の反射やガラスの反射に対しても有効です。

 

pl201502

ただし、真正面からの撮影ではその効果を発揮できません。
撮影したい対象物の30度~40度あたりでその効果が最大となります。

 

pl20151002

PLフィルターはレンズに取り付ければ効果が発揮される訳ではなく、
フィルターを回転させて効果を確認しながら撮影します。

PLフィルターをゆっくり回転させていくと、
ファインダーからの景色が暗くなっていきます。

この一番暗くなったところが最大効果の位置となります。
あとはお好みで微調整しましょう。(^^)

円偏光(C-PL)フィルターという記事で水面、
車のフロントガラスで試しているのですが、
この時は太陽の角度が悪く軽く効いている程度でした。

今回あらためて実験撮影。(^^)

pl20151003

水面に反射した秋空です。

PLフィルターを回転させて効果を最大にして撮影してみます。

pl20151004

するとPLフィルターによって水面の反射が取り除かれ、
中央に「亀」が居ることがわかりました。(^^)

池の水面に反射した紅葉の写真はとても綺麗です。

その水面に写る木々の反射具合を調整したり、反射を取り除いてみたり。

水棲生物の撮影にも役に立ちます。

もちろん、青空も光の反射が抑えられ より青く綺麗に撮影できるので、
これからの季節はPLフィルターが大活躍です。(^^)

このPLフィルター、実は寿命というものがあります。
製品にもよりますが5年~7年で黒いフィルター膜が劣化して黄色くなってきます。

効果も色合いも変わってくるのでフィルター膜が変色したら買い替え時です。(^^)

 

-・写真/カメラ/天体望遠鏡