・DTM機材

PHILIPS SHE9712

PHILIPS SHE9712

インナーイヤーヘッドホン PHILIPS SHE9712

athckr307

audio-technica  ATH-CKR3 BWが断線した為に購入しました。

椎間板ヘルニアで同じ姿勢だと痛くて寝れないので
必然的に寝返りが多くなります。

音楽を聴きながら寝ることが多いので
枕にコードが引っかかったまま寝返りしてコードが断線するのです。

SHE9712

インイヤーヘッドホン PHILIPS SHE9712は
再生周波数帯域 6-23,500Hz
インピーダンス 16Ω
感度 103dB
スピーカー径(mm) 8.6
最大入力 50mW

インイヤーヘッドホン PHILIPS SHE9712

本体の空気孔「ターボバス孔」により、
深みのある低音域とクリアな高音域を実現。とあります。

フィリップス SHE9712

フィリップス SHE9712はポーチ付き。

装着感は可もなく不可もなく。

SHE9712

写真ではアレですが、「明るいけれど深い赤」です。

音は audio-technica ATH-CKR3 より高音が出ています。
低音はaudio-technica ATH-CKR3の方が重心が低いです。

SHE9712でシンバルの音が少しシャカって聞こえますが、
ATH-CKR3の音に耳が慣れているせいでしょう。

SONY NUDE EX MDR-EX500SL

定価で税込12,390円のSONY NUDE EX MDR-EX500SL

防音室で戯けて声を録音する際に使用しています。

大きなスタジオならともかく、
小さな防音室でコンデンサー型マイクを使用すると
ヘッドホンからの音も録音されてしまいます。

それにイヤホンだと自分の声のドライも
直接聞こえるので音程が合わせやすいです。

エコーがあると歌いやすいですが
音を合わせやすいのはドライ音ですね。

もったいないので寝返りで壊れる可能性のある用途には使いません。(^^;

価格的に差のあるフィリップス SHE9712と
ソニー MDR-EX500SLを比べるのはアレですが、
さすがにMDR-EX500SLは音のバランスが良いです。

SHE9712

今日から就寝時の相棒となったPHILIPS SHE9712でした。(^^)

 

-・DTM機材