・写真/カメラ/天体望遠鏡

ペルセウス座流星群2015-1

pel20151

さて今年も三大流星群の一つである
ペルセウス座流星群が観測できる日が近づきました。

今年の極大は8月13日15時30分頃。

残念ながらお昼の時間ですが、8月12日の夜半から13日未明、
13日の夜半から14日未明にかけてがチャンスだそうです。

都合の良いことに8月14日は新月。
月明かりの影響がないので流星観測にもってこい。

あとはお天気しだい。(^^)

ペルセウス座流星群の放射点は北東となります。

pel20152

構図としては北極星を中心とした日周運動の軌跡の中に
流れ星を捉えられたら良い写真になりそうですね。(^^)

pe02

インターバル撮影中は暇。(写真は2013年ペルセウス座流星群の時)
もう一台あればポータブル赤道儀等の機材にセットして
アンドロメダ星雲でも狙ってみましょう。

pe01

今年も懲りずに自宅前でチャレンジします。(^^)

 

-・写真/カメラ/天体望遠鏡