・写真/カメラ/天体望遠鏡

PENTAX Q10

2014/10/09

PENTAX Q10
PENTAX Q10 ダブルズームキットが格安だったので購入してみました。

PENTAX Q10 ダブルズームキット
2012年10月26日発売のナノ一眼ミラーレスです。
現在の現行機種は2013年7月5日発売のQ7となっています。

PENTAX Q10とCANON IXY30S
ブログ用写真で使っているCANON IXY 30Sと比較しても、

PENTAX Q10とCASIO EX-ZR200
2dogsとの散歩用で使っているCASIO EX-ZR200と比較しても、
PENTAX Q10はコンパクトデジカメと同じ位の大きさです。

PENTAX Q10 ダブルズームキットとK-30 ダブルズームキット
PENTAX K-30と比較したら小さいというよりオモチャです。
オモチャといえばアレなのでガジェットですね。(^^)
q1011.jpg
PENTAX Q10はQマウントレンズを採用したミラーレス一眼。
ダブルズームキットには高性能レンズと位置づけられた、

02 STANDARD ZOOM
02 STANDARD ZOOM F2.8~F4.5 7群8枚
5mm~15mm(35mm換算27.5mm~83.0mm)

06 TELEPHOTO ZOOM
06 TELEPHOTO ZOOM F2.8 10群14枚
15mm~45mm(35mm換算83mm~249mm)

この2本のレンズが付いているので、
残る高性能レンズは標準単焦点レンズの[01 STANDARD PRIME]と
広角ズームの[08 WIDE ZOOM]だけ。

あとはユニークレンズで
03 FISH EYE
04 TOY LENS WIDE
05 TOY LENS TELE PHOTO
07 MOUNT SHIELD LENS

高性能レンズは少し高価ですが、ユニークレンズは
5千円でお釣りがくるか高くても1万円でお釣りが来ます。(^^)

そして現在、[TELEPHOTO MACRO]の発売が計画されているようです。

PENTAX Qマウントレンズ 03 FISH-EYE
ついでに[03 FISH-EYE]も購入してみました。
レンズ構成は5群6枚、開放絞りはF5.6、
焦点距離は3.2mm(Q/Q10で17.5mm、Q7で16.5mm)。

Q10では160°の画角、Q7では173°の画角となるレンズです。

PENTAX Q10
いろいろ遊べそうな楽しいQ10です。(^^)

Q10 CMOS
PENTAX Q10は1/2.3型の裏面照射型CMOSセンサーなので
一般的なコンパクトデジタルカメラと同じです。

q7.jpg
最新のQ7では140%サイズアップした1/1.7型の
CMOSセンサーが搭載されており、
ISOもQ10の倍の12800までとなっています。

また、Q7は画像処理エンジンが10%高速化された
新タイプのものが採用されているようです。

CMOSセンサーが大きくなっているので
Q10と比較して描写力がかなりアップしています。

そして同じレンズを使用しても
Q10より広角な撮影が可能です。

PENTAX Q10 ダブルズームキットと03 FISH-EYE
でもまだ高いので私はQ10で。(^^)

手ごろな1240万画素であることや
FullHD(1920x1080、16:9、30fps)の動画撮影が出来ること、
インターバル撮影は撮影間隔(1秒~24時間)、最大撮影枚数999枚、
インターバル動画は撮影間隔(1秒、5秒、10秒、30秒、1分、5分、10分、
30分、1時間)、撮影所要時間(5秒~99時間)。

カメラ本体だけでインターバル撮影と
インターバル動画が撮影できることは
私にとってはとても便利なのであります。

ダブルズームキット付属のレンズには
NDフィルターもレンズに内蔵されていますし。(^^)

そして手持ちのPENTAX Kマウントレンズも
アダプターを使えばQ10/Q7で使用できます。

さらに少々不安な商品ではありますが、
CANONのEFレンズや他のメーカーのレンズを
Qマウントに変換するアダプターも数千円で
検索に引っかかってきます。(^^;

一眼レフカメラ
なんだかんだで増えていったカメラとレンズ。

レンズプロテクター
私は指を患っているので軟膏でレンズを汚してしまったり、
星空を撮っていると夜露や結露で汚れやすくなってしまいます。

ついでにいつもの半額程度だったので
レンズプロテクターを大量買いしました。

決算セールは大変ありがたいのであります。(^^)

-・写真/カメラ/天体望遠鏡