・VSTプラグイン

OLDIES BUT GOODIES

2016/02/03

汚し系のプラグインをいくつか紹介してみます。

汚し系といっても古き良き時代をイメージする音、
そんなプラグインです。(^^)


まずは何もしていない音。


CUBASE7.5に付属している Grungelizer を使用しました。

Grungelizer
Grungelizerは静電気ノイズや電源(ハム)ノイズ、擦り切れたレコードのノイズ、
電波状態の悪いラジオのノイズを付加することが出来ます.

以下、すべて昔風の音にするプラグインです。


フリープラグインの Vinyl を使っています。

Vinyl02.jpg
この Vinyl はお気に入り。(^^)

フリープラグインの iZotope Vinyl を使っています。

izotope

これもなかなか良い感じです。(^^)


フリープラグインの Lo-Fizer を使っています。

Lo-Fizer
スピーカーシミュレーターでこれも良い感じ。(^^)

この手のプラグインはどれが良くてどれが悪いではなく、
いくつか手元に置いておいて、曲に合うもの、
イメージに近いものを選択するのが使い方でしょうか。

iZotope Vinyl 以外はいくつかのプリセットが用意されているので、
その中から雰囲気が合うものを探してエディットすればイメージに
早く近づけます。

どれも検索すれば直ぐに見つかると思います。

この手の記事に毎回書いていますが、
海外のサイトであること、サポートに関すること、
インストールやアンインストール、ウイルスの混入やブラクラ、
その他使用に関する不具合等のリスクを理解したうえ、
自己の判断と責任で導入しましょう。

そしてセキュリティーソフトの更新とバックアップは忘れずに。(^^)

-・VSTプラグイン