・楽器/エフェクター

NEUTRIK NP2RX-TIMBRE

NEUTRIK

NEUTRIK NP2XBAG

5年前に NEUTRIK NP2XBAG と BELDEN 9776 との組み合わせで作成したギターケーブル。

他にも他社プラグとベルデンの型番の異なるケーブルで作成したものがありますが、ここ何年かこればかりを使っています。(^^)

部屋のレイアウトや楽器が増えた際にケーブルを作成するのですが、以前から気になっていたプラグがありました。

当時はノイトリック日本法人での取り扱いはなかったように記憶しています。

ところが先日、世界最低価格保証と国内最低価格保証を行う大手サウンド系の通販サイトで取り扱いが始まったようで購入しやすくなりました。

個人輸入、輸入代行、またはよく知らないサイトで買うよりも安心感が高いです。

これは嬉しい。(^^)


NEUTRIK NP2RX-TIMBRE

NP2RX-TIMBRE

ノイトリック ティンバープラグ NP2RX-TIMBRE はギター用のプラグで、ノブを回すとトーンが変わります。

ノブを回すことにより、周波数のピークが下がっていく感じです。

ノイトリックのサイトからダウンロードできるパンフレットに記載されているNP2RX-TIMBREでのケーブルの作成方法です。

イラストを用いて丁寧に説明されています。

これはノイトリックの TimbrePLUG 公式動画でノブ位置の違いによるトーン変化が判りやすいです。

NEUTRIK NP2RX-TIMBREの価格は 税込 2,786円

ベルデンやモガミ、カナレなどの切り売りギターケーブルと合わせても、楽器屋さんで売っている「ベルデンギターケーブル」より安価に作れます。(^^)

NEUTRIK NP2RX-TIMBREはギターを選ぶかも?

プラグの形状を見るとNP2RX-TIMBREはL型プラグであり、I型、いわゆるストレートタイプの製品はありません。

公式動画で使用されているレスポールのジャックではノブを回すのに問題はありませんが、

ストラトタイプのギターでは舟形ジャックプレートがノブと干渉しそうです。実際はどうなのでしょう。

ES-335等のホロウタイプのギターにあるジャックではノブを回しやすいですね。(^^)

公式動画でレスポールを使っていることや、ノブの位置による周波数特性の変化図を見ると、ハムバッキングタイプのピックアップを搭載したギターで使用することを想定しているのでしょうか。

上位プラグ NP2RX-ULTIMATE

NP2RX-ULTIMATE

NP2RX-ULTIMATE

NP2RX-TIMBREの上位にあたるNP2RX-ULTIMATE

ギターやベースのプラグを抜き差しする際のノイズを、内部のスイッチングシステムにより防止する「silentPLUG」が追加された仕様になっているようです。

また NP2RX-TIMBREには耐久性に関する記載はありませんが、NP2RX-ULTIMATEには「挿抜回数が10,000回を超える長寿命」という記載が追加されています。

ノブの位置による周波数特性の変化はNP2RX-TIMBREと同じです。

NEUTRIK NP2RX-TIMBREの価格が大手通販サイトで税込 2,786円となっていましたが、NP2RX-ULTIMATEの取扱はないようです。

ちなみに1個購入時で4千円を少し超えるあたりで販売しているサイトはありましたが注文後に輸入し、販売されるようです。

NEUTRIK NP2RX-TIMBRE、今度ケーブルを自作するときにコレで1本作ってみたいです。ベースではどのような変化があるのかも興味がありますし。(^^)

 

-・楽器/エフェクター