・映像/画像

My Home Design

2014/10/20

私の趣味は楽器を弾いたり音楽作ったり
結果よりもその過程を楽しんでいますが、
CADや建物のデザインを作って遊ぶのも趣味の一つです。

3Dマイホームデザイナー
市販のCADソフトは高価すぎて買えないので、
フリーのCADや市販品では 3Dマイホームデザイナーシリーズを
使って部屋の間取り変更や勝手に理想の我が家を作って遊んでいます。

時々、仕事で図面を扱うことがあるので、
CADデータが読めるフリーソフトやイメージを伝えるための
デザインソフトは仕事でもプライベートでも重宝です。

上のキャプチャは 3DマイホームデザイナーLS3 に付いている
サンプルデータですが、約1万円のソフトにしては必要にして
十分楽しめるソフトです。

3Dマイホームデザイナー
操作も簡単なので、間取り作成や家具などの配置、平面図、立面図、
さらには3Dで立体表示させ、自分で作った家の中を歩くこともできます。

もちろん、3D関連の機能を「快適に」使うには多少PCのスペックを
必要としますが、ここ数年のスペックなら問題ない範囲と思います。

3Dマイホームデザイナー
私にはセンスがないので、キャプチャのような立派なモデルを作ることは、
できませんが、作っていると何かと楽しいのです。

3Dマイホームデザイナー
これは、30㎡でどのくらい生活スペースを確保できるか
試に作ってみたものです。

3Dマイホームデザイナー
昔に住んでいたマンションです。

3Dマイホームデザイナー
自宅を家電、家具、設備、照明、壁紙に至るまで実際に近いように
作るのも楽しいですし、後々、レイアウトの変更を行う際、
シミュレーションに使うこともできますし、あると結構便利です。

ブログタイトルにもカテゴリにもそぐわない内容となってしまいました。

「このソフトを使って、夢のプライベートスタジオを設計しましょう!」
これでなんとかなりますかね。(^^;

何にしろ、何かを作ることは楽しいことです。

-・映像/画像