・写真/カメラ/天体望遠鏡

皆既月食 2015/04/04-1

2015年4月4日はお天気が良ければ
全国で皆既月食がみれるかもしれまん。

20150327

しかも土曜日にあたるので近所の公園で、
夜桜と月食を見ながら一杯やるのも良いでしょう。(^^)

2015年4月4日 土曜日 東の空で

今回の皆既月食は2015年4月4日土曜日

部分食が始まるのは 19時14分
皆既食は 20時54分~21時6分
食の最大は 21時
部分食の終わりは22時45分

わずか12分の短い天体ショー

19時14分に下側から影となっていき、
20時54分には月全体が隠れ、
21時6分から左側から明るくなりはじめます。

22時45分からは満月の状態です。
当日は東の空に満月が上がります。

高度は場所にもよりますが 29°~33°、
東側の見渡せる場所を探しておきましょう。

皆既月食を撮影してみよう

双眼鏡をお持ちの方、天体望遠鏡をお持ちの方はもとより、
一眼レフの付属の望遠レンズでも綺麗に撮影できます。

皆既月食2014cat

これは前回の皆既月食
入門用一眼レフ付属の望遠レンズで撮影したものです。

皆既月食 2014/10/08

CANON EOS Kiss X4 ダブルズームキット付属250mm望遠レンズ使用
F5.6、1.3秒、ISO-3200、トリミングあり。

EOS Kiss X4では35mm換算すると
250mmの望遠レンズは400mm相当となります。

皆既月食は月が隠れて真っ暗になる訳ではなく、
黄色い満月が月食によって赤銅色に変わっていきます。

皆既月食 2014/10/08

同じカメラで F5.6、1/5秒、ISO-800、トリミングあり。

皆既月食 2014/10/08

F5.6、0.8秒、ISO-3200
トリミングしていない状態では月はこのくらいの大きさで写っています。

次回の皆既月食は2018年1月

しばらく間が空きますし1月は寒いです。

今年のお花見は4月4日土曜日19時頃、
双眼鏡やカメラを持って行いましょう。(^^)

-・写真/カメラ/天体望遠鏡