・Web関連

MSアカウントで複数のメールアドレスを取得する

msarm02

アカウントを複数持つことなく、一つのMicrosoft アカウントで複数のメールアドレスを取得する方法です。

マイクロソフトアカウントにログインする際に使用しているメールアドレスを「プライマリ エイリアス」といい、メールアドレスに別名をつける機能をエイリアスといいます。

使い方としては、メインのアドレスに仕事用のメールアドレスやネット上でのネーム、運営しているブログ名やサイト名でメールを追加する等の利用方法があります。

しばらく使用していないアカウントがあったので、これにエイリアスを追加してみます。(^^)


 エイリアス メールアドレスの取得

msam011

マイクロソフトアカウント(https://account.microsoft.com/)にログインします。

「あなたの情報」を選択します。

msarm04

「Microsoft にサインインする方法を管理」を選択します。

msarm05

モザイクのところは 「A*****@outlook.jpにメールを送信」と記載されています。

Aはアカウント作成時に使用したメールアドレスの最初の文字です。

もし忘れてしまった場合は、「セキュリティとプライバシー」から「その他のセキュリティ設定」、「通知オプションを変更」とたどって行きましょう。

「セキュリティ情報によるアカウントの安全性確保」のところにアドレスが記載されています。

「someone@example.com」と記載がある欄にそのアドレスを入力します。

msarm06

先程のメールアドレスに「Microsoft アカウントのセキュリティ コード」が送信されているので、そこに記載されているセキュリティ コードを入力します。

msarm07

「メールの取得」をクリックします。

msarm08

「新しいメール アドレスを作成してエイリアスとして追加する」のところに、新しく希望するメールアドレスを入力します。

「エイリアスの追加」をクリックします。

これで一つのアカウントで複数のメールアドレスを取得することができました。

今回作成したメールアドレスはプライマリ エイリアスとなっているメールアドレスに届きます。

エイリアスの追加に関わる注意事項

別のMicrosoft アカウントに関連付けられているエイリアスを追加することはできません。

2 つのMicrosoft アカウント間で情報を共有する目的でエイリアスを使うことはできません。

作成できる新しいエイリアスは、1 年間に 10 個まで、全体で最大 10 個。

1 つのエイリアスを削除すると、全体数からは差し引かれますが、年間の制限数からは差し引かれません。

@hotmail.com、@live.com、Outlook.com、@msn.com の既に取得済みのアドレスをエイリアスとして追加することはできません。

Gmail、Yahoo! メール Plus、AIM Mail などの他のプロバイダーの既存のメール アドレスを使ってエイリアスを作成することができます。ただし、これらのアドレスを使って Microsoft アカウントを作成していないことが条件です。

上記は注意事項の抜粋ですが、エイリアスに関する詳細は下記のアドレスで確認することができます。

Microsoft アカウントのエイリアスを管理する
 https://support.microsoft.com/ja-jp/help/12407/microsoft-account-manage-aliases

便利な機能ですので活用してみましょう。(^^)

 

-・Web関連