・写真/カメラ/天体望遠鏡

LPFクリーニング

2014/11/04

m01_20130831212744ecd.jpg
少し前になりますが、CANON EOS Kiss X4 のLPFにゴミが付着し、
販売店経由でメーカーに依頼しましたが除去できていませんでした。

CANON EOS KISS X4
正確にはメーカーでのクリーニング施行後の確認では
ゴミの付着は確認されなかったが、販売店までの移送中か
私がシャッターを押すまでに本体内部に残っていた
別のゴミがローパスフィルターに付着したのでしょう。

LPFはローパスフィルター、イメージセンサー等と
表現され説明されることもあります。

通常はブロウすれば取れるのでしょうが、
運悪くブロウしても取れないゴミだったので、
数日後再びメーカーに依頼することになりました。

ここまで、X4が手元に無い状況が1ヵ月以上になりました。(^^;

CANON EOS KISS X5 X4
そこで、既に発売からかなり経過している
EOS Kiss X5を貯まったポイントで購入しました。

現在の現行機種はX7シリーズなので
X5は2世代前のモデルとなります。

今でも時々量販店で見かけることもありますが。(^^;

A80Mf+EOS KISS X4
天体望遠鏡ではカメラ本体は上を向いていることが多いので、
案外にLPFへのゴミ付着は起こり得ます。

その度にメーカークリーニングに
出していたら正直キリがありません。

ローパスフィルターのクリーニングは
コツと力加減を理解すれば自分でも出来る作業です。

しかしLPFを傷つけてしまうとEOS KISSでもユニット交換すれば
4~5万円は掛かると思います。新しいカメラが買えますね。(^^;

しかし、LPFへのゴミ付着は私の用途では容易に起こりうるので、
今後は自分でローパスフィルターのクリーニングすることにしました。

まずはシルボン紙と無水エタノールの購入です。

LPFクリーニング シルボン紙
カメラ屋さんに置いていなかったので取り寄せしました。
大手家電量販店でも取り寄せできるようです。

ローパスフィルター清掃 シルボン紙
販売元はニコンイメージングです。

無水エタノール
これは薬局に売っています。
処方薬局よりドラッグストアの方が置いてある確率は高いです。

あとは割り箸の先端をヘラの様に削って
シルボン紙を巻き付けてLPFを軽く拭きます。

KISS X4 センサークリーニング
ローパスフィルターをクリーニングする際、
カメラ本体の操作はCANON EOS KISS X4では
メニューからセンサークリーニングを選択します。

EOS KISS X4 センサークリーニング
全自動の撮影モードでは
手作業でクリーニングするメニューが表示されません。

EOS KISS X4 LPFクリーニング
マニュアル撮影のモードで操作する必要があります。

x405.jpg
OKにしてLPFをクリーニングします。
作業が終了したら電源をオフにします。

x406.jpg
通常はミラーが邪魔になりイメージセンサーにアクセスできません。

先程の「手動でクリーニング」を選択すると
ミラーが上がってイメージセンサーにアクセスできます。

x407.jpg
ミラーが下がっている様子。

x408.jpg
ミラーが持ち上がってLPFにアクセス出来るようになります。

あとは無水エタノールとシルボン紙で
自分でゴミを拭き取れば良いのです。

ローパスフィルターを傷つけないように。(^^)

ゴミを拭き取ると書きましたが、
ゴミをすくいあげるの方が作業の表現に近いそうです。

柔らかい綿棒(脱脂処理されたものに限る)の先を
軽くほぐして利用しても良いのですが、ほぐす時に
指の脂が付かないようにしなければなりませんし、
LPFに傷が付く恐れもあるので自己責任です。(^^)

綿棒の場合はHCL デジタル綿棒(平型)という
商品があるので、これを使った方が良いと思います。

最初はNiconから販売されている、
ニコンクリーニングキットプロを利用するのも良いですね。(^^)

ニコンのメーカーサービスマンが
実際に使用している用品と同じものが入っているそうです。

無水エタノールは薬局等で自分で購入する必要がありり、
ニコンではこの無水エタノールに「+α」を加えたクリーニング液で
クリーニングしているそうです。

このキットには、シルボン紙500枚、クリーニングクロス、
ブラシ等の他にCD-ROMが2枚入っています。

クリーニングキット説明CDと
イメージセンサクリーニング説明CDです。

これを見て自分で作業するようです。
とても親切ですね。(^^)

ニコンクリーニングキットプロは、フィルタ、交換レンズ、
ボディ外観、接眼、ファインダー及びファインダースクリーン、
ミラー、液晶、イメージセンサー(デジタル一眼レフカメラ)の
クリーニングに対応しています。

ニコンのダイレクトショップでは
8,190円(税込)で販売されていました。

他にはPENTAXイメージセンサークリーニングキットO-ICK1。
CANONではEOS DIGITAL専用センサークリーニングキット SCK-E1。

以前はサービスセンターでの対面販売のみでしたが、
今でも販売しているのでしょうか。

次回、自分でクリーニングすることがあったら
作業内容を記事にしてみたいと思います。

全ては自己責任の範囲となるので、
メーカー保障期間内であっても有償修理になります。

くれぐれも自己責任で。(^^;

-・写真/カメラ/天体望遠鏡