・VSTプラグイン

Inear Display REGRESSIF

Inear Display社でREGRESSIFが無償配布されていました。

REGRESSIFはフィルター/ディストーション プラグインです。


REGRESSIFの特徴

・アナログタイプのマルチモードフィルター
・4種類のフィルタータイプを搭載(ローパス/ハイパス/バンドパス/ノッチ)
・デジタルディストーション(プリ/ポスト フィルターの切り替えに対応)
・サンプルレートリダクション
・ビット クラッシャー
・サンプルレート、リダクション/ビット クラッシャーは、3種類のルーティングを選択可能(チェイン/パラレル/リング モジュレーション)
・最終段のボリュームコントロール
・原音/エフェクト音のバランスコントロール
・7種類の伝統的なLFO波形
・LFOのレートはホスト同期にも対応
・2基のLFOをミックスしたLFO MIX
・パッチコードによる直感的なモジュレーション ルーティング
・ランダマイザー機能
・40種類のファクトリープリセットを収録
・色分けされた視認性に優れたユーザーインターフェース
・起動時のプリセットを設定可能
・プリセットは、クロスプラットホームに対応

REGRESSIFのGUI

特徴のところにあるようにパッチコードによる直感的なルーティングなので視覚的に判りやすいです。

私はビットクラッシャーやフィフター系のプラグインはあまり使わないのですが、プリセットも豊富ですし飛び道具目的に持っておきましょう。

ダウンロード先は
https://www.ineardisplay.com/plugins/regressif/

ダウンロードファイル名は「regressif_setup」で2.43MB程度でした。

こうして入手したプラグインはブログにでもその情報を書いておかないと、環境を再構築した時や昔使ったプラグインを探すのに苦労するのです。(^^;

 

-・VSTプラグイン