・周辺機器

HardDisk LAN

2014/10/18

我が家には、メイン Windows7 64bit、サブWindows7 64bit又は32bit
NOTEPC Windows7 32bitのPC3台とこれらのデータ共有を行う為と
バックアップ用にネットワーク対応ハードディスクが稼動しています。

HDL-Sシリーズ
俗にいうNASの機能やDLNA、USB機器をネットワークで利用できる機能、
外出先からインターネット経由でデータにアクセスできたりします。

背面はこんな感じで、内容小型FANは極めて静かです。

HDL-Sシリーズ
ギガビットイーサ(GbE)ですが、アクセススピードは過度な期待を
しない方が良いです。

ギガハブ経由でメインPC(Gbe/NIC)からサブPC(GbE/NIC)間での
100MBデータの転送速度は、52.83Mbps(15.98秒)でした。

6.6MB/sなので遅いです。

2台のPC間でのデータ直接やりとりでは、216.4Mbps(3.9秒)
27.05MB/sなのでLANHDDはとても遅く感じます。

DLNAやTV録画を行わないのであれば、あまりメリットはないかも。

しかしこのシリーズはUSB接続もできるので、大量のデータを
移動する場合は、USB接続してやれば問題ありません。

LAN&USB接続が可能なのはアドバンテージですね。

データの同期、デジカメデータの自動取り込み等、付属ソフトも
思ったより使えるものがあったので助かっていますが
なにぶんアクセススピードがスピードなもので目的がはっきり
している人にお勧めです。

-・周辺機器