・写真/カメラ/天体望遠鏡

ふたご座流星群 2014

2014/12/10

満月

PENTAX K-30+天体望遠鏡 Vixen PORTA II A80Mfで月を直焦撮影しました。
12月7日の月で月齢14.5。カメラの設定は1/250秒、ISO-400です。

PORTA II A80Mf

ビクセン ポルタⅡ A80Mfは80mmの対物レンズで焦点距離は910mm。
口径比F値は11.4となります。集光力は肉眼の131倍です。

2014年12月14日(日)は「ふたご座流星群」

gemini01

12月14日21時頃のふたご座の位置です。
東の空でオリオン座の少し左下と覚えれば簡単に見つけられます。

極大時刻は21時頃ですが、まだあまり高く上がっていません。
放射点の位置が上がってくるとたくさん見えるようになります。

15日に日付が変わる頃、下弦の月(月齢21.6)が上がってくるので
ふたご座流星群の観測は明るい流星しか見えなくなってしまいます。

条件が良ければ1時間に20~30個と言われているので、
街明かりの影響の少ないところで見てみたいですね。

問題は当日のお天気ですが、
関西では日本海側で曇り/雪、太平洋側で曇り/晴れの予報ですが、
まだ1週間先の話なので天気予報は変わるかも知れません。

天気が良ければふたご座流星群の撮影にチャレンジしたいと思います。(^^)

 

-・写真/カメラ/天体望遠鏡