・DAW ・VSTプラグイン

EZ DRUMMER2 マルチアウト設定 2

ezd2modern01

Cubase 8と EZ Drummer2でのマルチアウト設定については
EZ DRUMMER2 マルチアウト設定で一度書いたところですが、
Cubase PRO(Artist)8.030なのかWindows10での環境なのか。

または私の環境による個別なのかはわかりませんが、
前に書いた時と見え方が異なるので補足で書き足しておきます。

ちなみに今の私の環境はWindows10 64bitにCubase Pro8.5です。

前回はメニューの[デバイス]から[VST インストゥルメント]で
EZ Drummer2を選択しましたが、
今回はインストゥルメントトラックの追加でEZ Drummer2を起動しています。

ezdmu01

EZ Drummerの「出力を有効」をクリックすると

ezdmu02

左のキャプチャのようにステレオアウトになっているので、
「全出力」をクリックしてマルチアウト可能な状態にします。

マルチアウトは Multi-out stereo channels、
パラアウトとかパラレルアウトとも表記されます。

ezdmu03

そしてEZ DRUMMER2のミキサー画面で赤枠のマルチチャンネルをクリックします。

multiout08

するとCubaseでEZ Drummerのマルチチャンネルアウトに対応した
トラックが展開されていたのです。

最初に書いたように8.030かWin10か私の環境個別なのかはわかりませんが
展開されていません。これはCubase Pro8.5にアップデートしても変わらずでした。

ezdmu04

不具合かなとも思っていましたが・・・・

ezdmu05

マウスカーソルをキャプチャの位置に持っていくと下矢印が表示されます。
その下矢印をクリックすると

ezdmu06

マルチチャンネルになっていました。(^^)

いつも無意識で操作していたので最初は「?」となりましたが、
ちゃんとマルチチャンネルになっているならOKです。

ezdmu07

ちなみにSUPERIOR DRUMMER 2.0(S2.0)でのマルチアウトも同じ操作です。

ezdmu08

EZ DRUMMERと同じでSUPERIOR DRUMMERのミキサー画面で
マルチチャンネルを選択します。

ezdmu09

CubaseでSUPERIOR DRUMMERのマルチアウトが反映されます。

ezdmu10

単純なことなのですが、前回の記事の内容の見え方にならない場合は、
インストゥルメントトラックのところにマウスを持って行ってクリックしてみましょう。

 

-・DAW, ・VSTプラグイン