・楽器/エフェクター

Elixir

2014/10/17

いつも愛用しているギターの弦です。

ギター弦 elixir
随分と前から愛用していますが、一度使うと手放せません。

私は、めんどくさがりですし、汗かきです。
よって、いつもギター弦は早い内にサビサビになります。

Elixir は、弦にコーティング処理が施してあるので、
汚れに強く、スライドを多用しても指先にストレスが
掛からないので、ライブ向きかもしれません。

また、副産物的効果で、張替え直後から新品の状態より少し時間が
経過した音です。

DAWしなければ、張替え直後の明るい音色は、
「張り替えたぜぃ!」とテンションの上がる気持ちの良い音なのですが、
DAWに録音するとなると、話は変わってきます。

張替え後の時間の経過とともに音が「おちついて」くるので、
休日ごとにギター録りしていると、1曲の内でギターの音色が違って
聞こえてしまいます。

プロの方は集中してレコーディングするので、この問題は
大きくないのでしょうが、サンデーミュージシャンには問題です。(^^;

これも Elixir を愛用している理由のひとつです。

ギター弦 elixir
このコーティングのおかげで、張替えまでの期間が長いです。

私の場合は、弦を交換する時期より指板が汚れる&乾燥する
時期の方が早く来る感じです。

もう少し使えそうですが、ギターメンテナンスの為に本来の寿命より
若干早く交換しています。

これを使用してから、弦の交換頻度は従来よりグンと減りました。

値段は他の弦より高いですが、交換頻度を考慮して換算すると
同等か安いといえます。(高価な弦を使用している場合を除く)

-・楽器/エフェクター