・映像/画像

DV-220V

2014/10/10

Pioneer DV-220V
Pioneer DV-220V です。

DVDプレイヤーが故障してからはプレイステーション3で
みていましたが、リモコンの使い勝手の悪さに辛抱たまらず。(^^;

dv220v03.jpg
安かったのでこの際に購入しました。
そしてコンパクト設計なので置き場に困りません。

dv220v02.jpg
この機種のポイントは何と言ってもこの価格でHDMI出力に
対応していることと、コンポーネント映像信号に対応していることでしょう。

黄色い映像端子よりコンポーネント端子を使ったほうが綺麗ですし、
HDMIを使えば音声も同じケーブルなので便利です。(^^)

対応メディアも DVD-Video、DVD-R/RW、DVD-R DL、DVD+R/+RW、
DVD+R DL、音楽CD、CD-R/RW、USBメモリーと多いです。

DivX/JPEG/MP3/WMAも再生可能です。

DVD画質をアップスケーリングして表示するので、
1080pの設定とHDMI接続でかなり綺麗に映像を楽しむことができます。

DVDは720×480なので解像度の高いモニタや大型テレビで見るときは
アップスケーリングがあると格段に綺麗です。

その際はD端子以上の接続が良いですが、
DVDだけの場合はD端子からコンポーネント出力や
HDMI出力に変更しても表示画質に大きな差はありません。

あとは各種ドルビーやデジタル出力も嬉しいです。(^^)

またMP3やWMAの圧縮された音声を
A.S.R(アドバンスド・サウンドレトリバー)使用して、
失った高音を再現する機能も付いています。

購入した後に築いたのですが、
どうやらREGZA LINKに対応しているようです。

我が家のテレビはレグザなのですが、
このレグザリンクに対応している機器は
レグザのリモコンで操作することが可能なのです。

DVDを入れるとチャンネルまで勝手に切り替わってくれます。
便利です。(^^)

-・映像/画像