・DTMパソコン

PC環境覚え書き 2017_03

2017/06/11

Windows10やらDTM関連のライセンスの認証も終わったDTM PC 2017

パソコンのパーツ交換の前に27インチ4Kモニタも購入していたので何だかんだで一式新しくなった感じがします。

取り外した旧メイン機のマザボをサブ機と入れ替えたりしているので、忘備録がてらにここ数日は関連記事が続いておりますが取り敢えずこれで終了です。(^^;


DTM PC 2017 (メイン機)

OS:Windows 10 PRO 64bit
CPU:AMD RYZEN7 1800X(8C/16T、3.6GHz/BC4.0GHz)
マザーボード:ASUS PRIME X370-PRO
メモリ:CURUCIAL DDR4-2400 1.2V CL17 8GB×2(16GB)後日×4で32GBに
グラフィックボード:玄人志向 RD-RX460-E2GB
SSD1:500GB(OS/CUBASE)
SSD2:250GB(VST/動画・写真編集)
HDD1:3TB ユーザーデータ
HDD2:3TB バックアップ用

DTM PC 2017(サブ機)

OS 1:Windows 10 HOME 64bit
OS 2:Windows 8.1 PRO 64bit
OS 3:Windows7 Home Premium 32bit
CPU:Haswell INTEL i7 4770K(4C/8T、3.5GHz/TB3.9GHz)
マザーボード:ASUS Z-87M-PLUS
メモリ:DDR3-1600 32GB
HDD1:1TB
HDD2:1TB
HDD3:1TB

構成図

DTM PC 2017

 

PC環境覚え書き 2016_08で使用したイラストを修正。

RYZEN7はメモリ関連に現在制約もあるようなのでDDR4-2400×2枚で16GBとしましたが、これがクリアになった頃に従前とおり32GBまで増設したいです。

追記:後日、メモリを32GBに増設しました。

最終調整でファンの位置を変更

DTM PCを作る-3でCPUの温度上昇を確認しました。

前回の結果は、
定格の3.6GHzでCINEBENCH R15を4回走らせてみましたがCPU温度は73度。アイドル状態では52度前後でした。

OCCTで5分間負荷を掛けると、最高で77度、1分後のアイドル時で61度。その後は52度前後でした。

新しく組み上げた i7 4770K のサブ機でCINEBENCH R15を4回走らせた結果は、最高で60度、コアでバラツキがありますがアイドルで40度~50度手前あたりでしょうか。

一番上がマザボからの情報のCPU温度ですが、メイン機のファンを背面排気から上面排気とCPUクーラーに近い位置に変更しました。

CINEBENCH R15を4回走らせた結果、高負荷時のCPU温度は前回より2度下がり。アイドル状態は同じ52度前後でした。

PCケースも背面より上面の方が空間が多いのでこの方が良いのでしょう。

RYZEN7 1800Xは i7 4770Kより、アイドル時、高負荷時ともに約10度高いという結果でした。

マザーボードのCPUセンサーの値なのでCPUの温度センサーとは比較すると5度くらい変わってきますし、CPUクーラーやファンコントロール、室温によって結果は異なるのであくまで参考です。

追記:後日、再計測しています

これまでのRYZENでDTM PC関連まとめ

AMD RYZEN 7シリーズ発売 (2017/02/27)
AMD RYZEN CPU & AM4 (2017/02/28)
AMD RYZEN71800X でDTM PCを作る-1 (2017/03/03)
AMD RYZEN71800X でDTM PCを作る-2 (2017/03/04)
パーツ交換後のWindows10ライセンス認証 (2017/03/04)
AMD RYZEN71800X でDTM PCを作る-3 (2017/03/05)
パーツ交換でライセンス再認証が必要であったもの (2017/03/05)
PC環境覚え書き 2017_03 (2017/03/06)
RYZEN7 1800X ベンチと温度 1 (2017/03/09)
RYZEN7 1800X+ASUS PRIME X370-PRO 不具合について (2017/03/13)
RYZEN7 1800X ベンチと温度 2 (2017/03/14)
AREA 4 WING 2 (AMD RYZEN7/X370 USB対策) (2017/03/15)
RYZEN7 1800XとASUS PRIME X370-PROでのコントローラー別USBポート計測結果-1 (2017/03/20)
RYZEN7 1800XとASUS PRIME X370-PROでのコントローラー別USBポート計測結果-2 (2017/03/26)
AREA Over Fender R (2017/03/24)
DTM PC 2017 RYZEN7 1800X + CUBASE PRO 9 (2017/04/01)
PRIME X370-PRO BIOS 0515 (2017/04/02)
PRIME X370-PRO 現時点でのUSB改善策 (2017/04/04)
PRIME X370-PRO BIOS 0604 (2017/04/16)
PRIME X370-PRO BIOS 0803 (2017/06/11)

 

-・DTMパソコン