・DTM機材

ダンボール防音室「だんぼっち」

ダンボール防音室 だんぼっち

ダンボール防音室 だんぼっち

ダンボール製の防音室があるのですね。
知りませんでした。(^^)

2014年2月14日に一般販売が開始された商品で、
カラオケの練習、歌ってみた、
インターネット放送などの利用を想定しているようです。

組み立ても30分程度!?。

danbo02

株式会社VIBE「だんぼっち」公式サイトより転載

「だんぼっち」は声/歌声に対しての防音性を高めていること、
簡単組み立て、使わない時はコンパクトに、
そして一般的な防音室と比較して低価格であること。

公式サイトでは
「隣室への音漏れ防止程度を希望される方にオススメ!」
このように記載されています。

 

壁の遮音性で少し書きましたが、
建築基準法には建築基準法施行令というものがあり、
第2節の3に、長屋又は共同住宅の界壁の遮音構造について定めています。

遮音性能に関する技術的基準として、
振動数の音に対する透過損失は下記のとおりです。

125Hz/25dB
500Hz/40dB
2,000Hz/50dB

透過損失は高い周波数ほど高くなっています。

また、窓の遮音性では住宅の品質確保の促進等に関する法律に関連する
遮音性能の表現「T値」について、
床の遮音性ではLL値とLH値について簡単に書いています。

隣室や窓の外へはこれらの透過損失も加わって
減衰した音が「洩れる」ということになります。

bo20150601

ちなみに我が家の現在のDTM部屋&防音室。

下手の横好き&酔狂で楽器を弾いているので、
ご近所迷惑に配慮して設置しました。(^^;

専用の吸音材なども含めると結構な額になりましたが、
それに比べると「だんぼっち」はお手軽で安いです。(^^)

 

danbo0103

「だんぼっち」の大きさは3種類。
内寸 W74×D104×H148(cm)「だんぼっち」
内寸 W74×D104×H192(cm)「だんぼっちトール」
内寸 W104×D104×H148(cm)「だんぼっちワイド」

danbo0104

「だんぼっち公式吸音材セット」も用意されているようです。

価格は59,800円(税込)から。

興味のある方は送料も含めて公式サイトで確認してみましょう。(^^)
http://www.danbocchi.com/

 

-・DTM機材