・DAW

Cubase6 ShortcutKey

2014/10/20

Cubase6でギター等の録音を行う際に便利なショートカットキーです。

Cubase6 ショートカットキー追加
L:ロケーターの左の位置入力、テンキーとEnterで決定。
R:ロケーターの右の位置入力、テンキーとEnterで決定。
/:ロケーター間のサイクルの有無
*:録音開始
スペース:録音の終了、再生開始終了
S:選択トラックをソロ
1:左ロケータ位置へ移動
2:右ロケータ位置へ移動
P:ロケーター移動位置入力、テンキーとEnterで決定。
H:横軸の拡大
G:横軸の縮小
C:クリック音のON/OFF

これ加え、私は[Shift+Z]にモニタリングボタンの
ON/OFFをショートカットキーに追加して使っています。

ショートカットキーの変更、追加は、
[ファイル]→[キーボードショートカット]→
コマンドメニューの中にある[編集]→
→[モニタリング]と辿って行き、設定します。

ここに、[Shift+Z]を追加しました。

ギターを抱えながら録音作業をしなければならないので、
これだけのキーの使い方を覚えるだけでも作業が楽になります。

何かの参考までに。

-・DAW