・DAW

Cubase PRO 8.5 インストール

c8501

Cubase PRO 8からPRO8.5にアップデートした際のインストールの流れです。

スタインバーグのオンラインショップからアップデートを購入し、
ダウンロードする流れとなります。

ダウンロードされたファイルはWindows版で875MBでした。
それではさっそくCubase PRO8.5をインストールしてみます。

c8502

ダウンロードしたアップデートプログラムをダブルクリックすると
Cubase8.5のインストールが始まります。

c8503

言語を聞いてくるので「日本語」にして「インストール」を選択します。

c8504

インストールが始まるとアップデートプログラムはオンラインに接続し、
新しいプログラムがあるかを確認します。

c8505

アップデートプログラムの確認中です。

c8506

ここで64bit版と32bit版のどちらをインストールするかを聞いてきます。
私はWindows10 Pro 64bit環境なので64bit版をインストールしました。

c8507

ここで再度アップデートプログラムが確認されます。
なんとなく二度手間の手順ですが、いつもの流れなのです。(^^;

c8508

利用可能なアップデートがあればここに表示されるのでチェックを入れて
「ダウンロードとインストール」をクリックしましょう。

c8509

「次へ」をクリックするとCubase PRO 8.5のインストールが開始されます。

c8510

ライセンス同意を行います。

c8511

インストールされるプログラムとアップデートされるプログラムを確認し、
インストール先を指定します。

変更がなければそのままで。

c8512

インストールをクリックします。

c8513

インストール中。(^^)

c8514

Cubase PRO 8.5のインストールが終了しました。

c8515

Cubase PRO 8.5のインストールの次にライセンスのアクティベートを行います。

eLicenser Control Centerを起動して
アクティベーションコードの入力をクリックすると上の画面がでてくるので、
そこへ購入時に案内されるアクティベーションコードを入力します。

c8516

Cubase Pro 8.5が表示されますので確認して「次へ」をクリックします。

c8517

右のウインドウにCubase Pro 8.5と表示されるので、
これを選択し「ライセンスをアップグレード」をクリックします。

c8518

オンラインに接続されライセンスのアップグレードが始まります。

c8519

さて、無事にライセンスのアクティベートが完了しました。(^^)

c8520

起動中のCubase PRO 8.5

c8521

サードパティー製のプラグインを読み込む設定を行い、
CubasePRO8.5で作成したプロジェクトを開いたところです。

Cubase PRO 8からPRO 8.5へのアップデートの流れを
キャプチャで追いかけていますが一部撮れてないところや
環境によって若干異なる場合があるかもしれません。

新しい機能などについては次回にでもまとめてみます。

 

-・DAW