・DAW

CUBASEを快適に カラー変更

CUBASE PRO9

Cubase 9シリーズではウィンドウ1つで殆どの作業が行えるように GUIが刷新され、MixConsoleや各種エディター、コードパッドがプロジェクトウィンドウに統合されました。

選択トラックのエディターが画面下に表示されて便利になりました・・・・?。(^^;


確かに便利になったけど

ミックスコンソールの表示。

1枚モニターの場合、場面によっては便利。でも23インチワイド液晶の表示だと1つのウインドウ内の情報量が減っているので、これまでどおりモニター2枚でコンソールを別表示にした方がより快適でしたがこれは慣れの問題と使用場面によりでしょう。

27インチの4Kならモニター1枚でも情報量が多いので快適なのでしょうか。

トラックを選択すると画面下にエディターが表示されます。

MIDIトラックを表示させていますが・・・見にくい。(^^;

エディターを拡大表示しても、やっぱり見にくい。

白鍵盤と黒鍵盤のラインがとても見にくい。

何故にデフォルトカラーがコレなのか。

洒落てはいるけど使えないヤツみたい。(^^;

デフォルトカラーを変更して見やすく

ファイルから環境設定をクリックします。

環境設定のウインドウが開くので、この中から「外観-カラー」にある「プロジェクト」を選択します。

そこに「プロジェクトワークエリアカラー」があるので、ここを明るい背景色に。

見やすくなりました。

こっちの方が見やすいですよね。(^^)

どう見てもこっちの方が見やすいですよね。

何故にひと手間を取らすのか。

CUBASE9シリーズを使われている方、デフォカラーで使われています?

私の目が悪いだけなのか・・・な。(-_-)

 

-・DAW