・DTMパソコン

Chipset H57

2014/10/18

先日PCを組み替えた際、マザーボードも入れ替わりました。

DAW-PCにH57、CAD-PCにP55。

実は、ケースを新調する際に、マザーボードも新調するか
迷ったのですが、予算的にH55搭載の品しか変えません。

しかし、H55ではCore i5,i3の組み合わせでグラフィック
機能は使えますが、RAID機能は無いのです。

そこで、H57、H55、P55では何が違うのか。

Chipset H57
Intel H57は上図の機能を有しています。
ここから、RAIDとSATA、USBのポート数を省いたものがH55です。

では、P55とは何が違うのか。
H57、H55、P55チップセットの機能を表にしてみました。

featureset
あまり詳しいことは解りませんが
グラフィックを別途ボードで用意するならP55が良いようです。

SATA、USBのポートも多いですし、RAIDも組めます。
価格も1万円ちょっとでしょうか。

RAIDの必要がなく、安価に抑えたいならH55。

USB、SATAポート数は少ないですが、一般的な使い方で
不足することは無いでしょう。価格は8千円前後でしょうか。

「ポート数もグラフィックもRAID機能も欲しい!」

迷わずH57でしょう。しかし、良いのですか?
マザーボード、高いですよ。

その割りにグラフィック機能弱いですよ。
といいながら、私はH57を使っています。

理由は、家にあったから。(^^;
何かのPCに付いていたのでしょう。忘れました。

何かの参考までに。

-・DTMパソコン