・写真/カメラ/天体望遠鏡

現在のカメラ一覧 2016年1月

一眼レフカメラ

2016年1月現在のデジタル一眼レフとミラーレスです。

camera201602

CANON製品
■EOS Kiss X4 ダブルズームキット(発売日 2010年2月26日)
・EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
・EF-S55-250mm F4-5.6 IS

■EOS Kiss X5 ボディ(発売日 2011年3月3日)

◆単焦点レンズ EF 50mm F1.8 II(発売日 1990年12月)
◆単焦点レンズ EF-S24mm F2.8 STM(発売日 2014年11月13日)

他には スピードライト 320EX、リモコン RC-6、レンズフード。

X4は天体望遠鏡との組み合わせが主でX5は遠出の時に使っています。

そもそもはX4が修理からなかなか帰って来ないので
シビレを切らせて買ったのがX5でした。

天体は待ってくれませんし逃せば来年とか数十年後とかの話に。
その時はX4 1台だけだったのでX5を購入。

レンズキットだったのですがレンズは売りました。(^^;

 

camera201603

PENTAX製品
■K-30 ダブルズームキット(発売日 2012年6月29日)
・smc DA L 18-55mm F3.5-5.6 AL
・smc DA L 55-300mm F4.5-5.8 ED

■K-S2 ダブルズームキット(発売日 2015年3月6日)
・smc DA L 18-50mm F4-5.6 DC WR RE
・smc DA L 50-200mm F4-5.6 ED WR

◆単焦点レンズ smc DA 35mm F2.4 AL(発売日 2010年11月19日)
◆単焦点レンズ smc DA 50mm F1.8(発売日 2012年7月20日)

■Q10 ダブルズームキット(発売日 2012年10月26日)
・02 STANDARD ZOOM F2.8~F4.5
・06 TELEPHOTO ZOOM F2.8
◆単焦点レンズ 01 STANDARD PRIME(発売日 2012年 3月9日)
◆ユニークレンズ 03 FISH EYE(発売日 2011年 8月31日)

他にはK-30/K-S2で使用するGPSユニット O-GPS1やレンズフード。

X4/X5では社外品の有線タイマーリモコンを使わないと
インターバル撮影が出来ません。

しかも、そのリモコンが暗闇では使いにくい。
そしていつの間にか電池が無くなっている。(^^;

そこでインターバル撮影機能があるK-30を購入しました。

天体望遠鏡で撮影している傍ら、
K-30でインターバル撮影が出来ます。(^^)

しかしそこで問題が。

インターバル撮影は数時間カメラを外に放置します。

夏は暑さと蚊に。
冬は寒さと結露に。

突然の天候変化もあります。

K-S2なら本体もレンズも水しぶきOK。
価格が下がるのを待っていました。(^^)

Q10はレンズ交換できるミラーレス。
コンデジサイズのCMOSですがカメラ本体だけでインターバル撮影できます。

格安激売、それこそ持っていけ状態であったことや
フィッシュアイレンズを使ってみたかったので購入。

だってデジ一眼のフィッシュアイレンズは高価ですから。(^^)

Q10は主にご近所散歩や室内で使っています。

他にはキヤノンEOS Kiss用の有線式タイマーリモコンと
ペンタックスの無線リモコンは社外製を使っています。

あとはレンズフィルター数種類、三脚数種に一脚、カメラバックなど。

機材一覧にそれぞれ購入時の記事をリンクさせています。

 

何故に入門用ばかり複数台あるのか。
それならAPS-Cのフラッグシップ機やそこそこのレンズも買えるだろ。
そういえば先日の楽器のラインナップも専ら入門用ばかり。

何故に?

これには私なりの理由があるのですがまたの機会にでも。(^^;

 

zr85004

おっと、忘れるところでした。
これらを撮ったCASIO EX-ZR850。

主にブログ用の写真で使っていますがあなどれません。

最長約20日間(1時間あたり1枚で約500時間分)もの
インターバル撮影が可能です。夏休みの宿題向けですね。(^^)

zr85007

コンデジといっても利用目的にさえ合ったものを買えば、

zr85009

案外にしっかり撮れるものです。(^^)

 

-・写真/カメラ/天体望遠鏡