・VSTプラグイン

BFD3サマーアップグレードセール

2016/08/28

bfd3201601

メディア・インテグレーション 等で fxpansion BFD3への Summer Upgrade Sale が開催されています。

セール期間は 2016年7月11日(月)~ 2016年8月31日(水)午後2時ご注文分まで。

それぞれからのアップグレード価格は、
BFD3 Upgrade from BFD2(ダウンロード版)
通常価格 18,360円 → 9,980円(45%OFF)

BFD3 Upgrade BFD Eco(ダウンロード版)
通常価格 29,160円 → 14,800円(49%OFF)

ただし、BFD3 UpgradeのUSB版は、
このプロモーションの対象外のようです。

bfdeco6401

私は2011年にBFD ecoが当時16,800円で発売されていた頃にキャンペーンで3,990円で購入しました。

その後、BFD ecoは価格改定があり定価9,870円となりました。
現在は税込み14,256円で販売されているようです。

EZ DRUMMER2

普段は 簡単にTOONTRACK EZ DRUMMER 2と
別途購入している拡張キットを使っており、

SDX METAL MACHINERY

もの足りなければ TOONTRACK Superior Drummer2.0と
別途購入している拡張音源を使っています。

BFD ecoはBFD2へアップグレードする際に役に立つかと思い、
安価な時期に入手していたのですが、
あまり使用頻度は多くありませんでした。

BFD3の登場時も興味はあったのですが見送っています。

今回のキャンペーン価格はecoからでは多分最安の14,800円。
いや、ecoからのパスが用意されることは少ないか無かったかも。

BFD3は数あるアコースティック・ドラム音源の中では一番生っぽい音源だと思います。

株式会社 インターネットより2016年5月19日に発売されたABILITY 2.0 ProにバンドルされているBFD ECOからもBFD3 へのアップグレードが可能なようなので、このキャンペーンで一気にBFD3ユーザーが増えそうな予感がします。

bfd3201602

BFD3は119個のピースと7つの新しいキット。
インストールサイズは55GBですが、そこから約155GB相当のロスレス・サンプルをストリーミングする仕組みを採用しているようです。

BFD2やecoの時代からでしたが連打してもマシンガンのようにならないアンチマシンガンが設定出来たり、BFD3ではタムが共鳴する音やシンバルのスウェル奏法もBFD2のライブラリーを使用しても再現可能とのこと。

BFD3の通常価格は43,200円。

BFD ecoからアップグレードできる数少ない機会だと思いますし、
その価格も14,800円(49%off)とお買い得感満載ですし・・・・。

悩ましいです。(^^;

追記:後日、購入しました

-・VSTプラグイン