・徒然なる日常

貧血。

2014/11/10

m001a.jpg
我が家のももさん。

食事をしなくなって1週間以上が経過し、
血液検査で貧血症状だということが判りました。

免疫介在性溶血性貧血や
バベシア感染でないことは確認できたようです。

しかし、エコー、レントゲンでも
内臓に出血の気配は見受けられません。

現在は採取したリンパと血液の精密検査の結果待ちです。

通常、ヘマトクリット(PCV/HCT)は犬の場合40-55%が正常値なのですが、
30%に減少し、赤血球数(RBC/正常値550-850万)が480万に減少、
ヘモグロビン(Hb/正常値12-18g/dl)は10.4g/dlに。

食事を変更しても一切食べようとせず、唯一食べるのが「牛肉」。

これを湯がいて小さくしたものを少量だけ食べています。

2日おきに造血剤注射と食事量の少ない時は点滴でなんとか。

一日中うずくまって寝ている状態が続いています。

それでも今日は体調が良いようなので、
公園に気晴らしの為に散歩に出かけました。

m002a.jpg
久しぶりの自然で少し元気に見えますが、
いつもの覇気は感じません。

m003a.jpg
さくらは元気です。

先天性の病気で目は見えませんが
階段の高さは鼻先で確認しています。

m004a.jpg
最初は怖がって全くダメだったのですが、
要領を得た後は大丈夫になりました。

m005a.jpg
はやく元気になってほしいです。

m006a.jpg
検査結果を待って必要に応じて
バリウム検査や骨髄検査、CT検査を行う予定です。

m007a.jpg
そろそろ疲れが見え始めました。

m008a.jpg
帰ろうか。

掛かりつけのクリニックは年末年始がお休みなので、
帰り道に救急対応してくれる動物病院を探しておきました。

これで少し安心です。

私の方は取りあえずひと段落の状態なのですが、
今度はもう一人のももさんが体調不良に。

2013年、チームMOMOは健弱の年となりました。(^^;

-・徒然なる日常