・徒然なる日常

散財のピーク

2014/11/04

今年に入ってから補正予算やら次年度予算、決算に役員会、
これに加えて新規事業の申請やら立ち上げに初動管理など
忙しない日々が続いております。

普段はストレスをあまり感じることはありませんが、
毎年1月~6月は休日などあってないようなものです。

そんな訳で私の散財はこの時期に集中しています。

「ストレス→散財→機材増える→嬉しい→ストレス解消→
お金減る→仕事頑張る→最初に戻る。」

ものすごい好循環だと思っています。(^^)

この循環では大きな買い物はできませんが、
周辺機器は自然と充実してきます。

ブログには掲載していない家電類も含めると
そろそろ落ち着かなくてはなりません。

入荷待ちが続いていた最後の散財結果がもうすぐ届くのですが、
これで暫くは散財終了です。

最後の散財は写真関連の機材です。

残念ながら今年の4月前後のパンターズ彗星は
見ることが出来なかったのですが、
12月のアイソン彗星に期待しています。

予測では満月より明るいと言われていますが、
実際はその時にならないと判りません。

一番明るい近日点は日本から見ることはできませんが、
12月には日の出前の東の空に見えることでしょう。

しかし心配事が一つ。

2013年11月29日に太陽と最も接近するのですが、
近日点では太陽とアイソン彗星の距離は187万キロだそうです。

太陽の直径は140万キロなので、かなり太陽に近いのです。
アイソン彗星が蒸発しなければ良いのですが。(^^;

運が良ければ肉眼で小さく見えるかもですが、
双眼鏡では確実に見ることが出来ると言われています。

アイソン彗星の発見は2012年9月。
既に彗星の尾の長さは6万キロを超えているそうです。

パンターズ彗星もアイソン彗星もこれで最後。
もう二度と太陽系の内側へは入ってきません。

来年は消費税が8%になりますし、
そろそろ円安によって輸入製品の値上がりが始まるでしょう。

ここは買い時と最近いろいろと買ってしまいました。(^^)

-・徒然なる日常