・徒然なる日常

幸せの連鎖

2014/10/30

今、自分の一番嫌いな人に優しくする。

優しくされた人は自分が嫌いなひと一人に優しくする。

なぜ、嫌いなのか。

それはその人が自分が知っている認めたくない自分を持っているから。

自分の見たくない部分をその人が持っているから受け入れられない。

世界の見え方は人それぞれ。

心の数だけ世界がある。

今見えているものは全て自分の心の投影だから。

今、自分の一番嫌いな人に優しくする。

優しくされた人は、嫌いな人一人に優しくする。

そうすれば、自分も世界も変われないだろうか。

幸せの連鎖。

人は誰かを嫌いな訳ではなく、人は自分が嫌いなのだろう。

弱い自分を認めたくないから、弱い誰かを攻撃するのだろう。

今、自分の一番嫌いな人に優しくする。

優しくされた人は、嫌いな人一人に優しくする。

そうすれば、自分も世界も変われないだろうか。

幸せの連鎖。

誰かの命がなくなる前に。

-・徒然なる日常