・DAW

ビデオファイルとDAW

2014/10/17

Cubase では、ビデオファイルをインポートする
ことができます。(CubaseStudio5 32bit使用)
スタインバーグHPでは、64bit版は不可となっていました。

さて、メインPCは64bitなので、サブPCの登場です。

Cubaseで再生するビデオファイル
まずは、下準備です。

最近は、デジカメでも動画撮影が出来るので素材には困りません。
次に、CubaseStudio5に QuickTime をインストールします。

QuickTimeのバージョンは7.1以上でなければけません。
では、素材と準備ができたので、Cubase の出番です。

Cubaseで再生するビデオファイルの読み込み
上のキャプチャを参考にして、ビデオファイルを読み込みます。

Cubase mov.qt.dv.avi.mpg.mpeg.mp4
少し見難いですが、読み込めるファイルは MOV.qt.dv.avi.mpg.mpeg.mp4
とあります。

Cubase 動画ファイルの使い方
読み込んだ後のキャプチャです。
では、BGMを付けていきます。マイクでナレーションもイケますね。

Cubase 動画ファイルの使い方
はい。オケ完了です。(^^♪
ビデオファイルを読み込んだ時のオーディオファイル(撮影時の音)は、
必要なければ削除です。

ここからは、いつもの慣れた作業ですね。
オーディオトラックの書き出しです。

で、ここから。

Cubase 動画ファイルの使い方
書き出したオーディオファイルを使って
ビデオファイルのオーディオを書き換えます。

最初のウインドウでビデオファイルを選択します。
次のウインドウで先ほど書き出したオーディオファイルを選択します。

終了です。

置き換え作業は元に戻せませんので、ビデオファイルは
失敗(破損)しても良いようにコピーしたものを使いましょう。

-・DAW