・DTM機材

防音室その後

2014/10/28

sr01_20120414204137.jpg
ブログの更新そっちのけでパソコンの設定を変えたり、
防音室内の配線をしたりしています。

連日、ホームセンターや電気屋さんで棚を買ったり
キーボードやマウスを購入しています。(^^;

ついでにギターアンプやマイクスタンドも追加で
購入しました。また後日記事にしてみます。

sr02_20120414204136.jpg
防音室の中からDTMデスクへはワイヤレスが通るので、
Bluetoothのキーボードとマウスで操作しています。

マウスとキーボードの電源はONのままでも良いのですが、
使用しない時はOFFにしています。

オーディオインターフェイスの
TASCAM US-144MKIIは防音室へと移動しました。

DTMデスクではPODxtやPOD HD500のインターフェイスを使います。
パソコンで音楽を聴くときは SoundBlaster X-Fi Titanium HD です。

その下の青い機器は、ART Tube MP Studio V3 です。
マイクプリアンプですが、ギターやベース、シンセ用の設定もあります。
特にベースとの相性は良いようです。

Tube MP Studio V3の下にはコンデンサーマイクの
RODE NT1-A用ショックマウントと黄色い容器の中に
除湿剤と一緒にコンデンサマイクを保管しています。

写真では譜面台を置いてありますが、
液晶モニタが23インチワイドなので、DAWと歌詞の両方を
表示しても十分使い勝手は良かったです。

さて、これで使える環境がやっと整いました。(^^)

-・DTM機材