・徒然なる日常

間違った使い方?

2014/11/04

指先は徐々に回復に向かっており、今のところ
新たな発生はごく小さなものを少し感じる程度。

このままいけばあと1週間もすれば全指が使用できます。
僅かな期間でもこの瞬間は嬉しいものです。(^^)

ギターを少しだけ弾こうと準備をしていて思いました。
このフィンガーイースも回復を悪くしているのかも。

私が高校生のときの非常勤の先生。

その方は音大の講師の方だったのですが、
その方の前でやっと弾けるようになったギターを弾くと。

「そのキュキュっていう音が嫌だからギターは嫌い」

耳の良い方には嫌な音なのかと、
私はなるべくその音が鳴らないように今でも気を使っています。

フィンガーイースを弦に吹き付けると指板にも付着してしまい、
長期にあってはフレットが浮くトラブルが起こったりとよくありません。

指板は指板専用のケミカル品をメンテの時だけ利用し、
フィンガーイースはティッシュ等に吹き付けて
弦を軽く拭くように使っています。

そして指先にシュっとひと吹きしてからギターを弾くのですが、
これを長いこと「クセ」のようにやっています。

今思えばこれも荒れた指にはよくなかったのかも。
何事も間違った使用方法はいけませんね。(^^;

-・徒然なる日常