・徒然なる日常

病院の帰り道

2014/10/31

病院に検査の結果を聞きに行った。
難病指定の疾病でないことを聞いて安心した。

安心したついでに近くの公園でコンビニで買った
お弁当を食べることにした。

p001.jpg
良いお天気だ。
吹く風が気持ちよい。
もうすぐ私の好きな秋がやって来る。

p002.jpg
今日は平日なのであまり人もいないようだ。

p005.jpg
本当に良いお天気だ。

p004.jpg
君は目が見えないなずだが何を読んで・・・・。
いや、違う。もう少し上だ。

p006.jpg
あのベンチで一休みしよう。

p007.jpg
その先に段差があるから気をつけなさい。

p015.jpg
だから段差があると言ったではないか。

p014.jpg
君はハシャギ過ぎだ。
それに方向が違う。

p003.jpg
朝顔も少々バテ気味だった。

p010.jpg
君の名は知らないが元気そうだね。

p009_20120927135021.jpg
君の名は知っている。
子供の頃に良く遊んでもらったものだ。

p011.jpg
もう秋は来ているようだ。

p008.jpg
小川のせせらぎが気持ち良い。

p012.jpg
だんだん暑くなってきた。

p013.jpg
林を抜ける風に少し吹かれて帰ろう。

p016.jpg
だからハシャギ過ぎるなと言ったではないか。

p017.jpg
結局、いつもと変わらぬ昼下がり。

-・徒然なる日常