・楽器/エフェクター

機材紹介 DTXP

2014/10/17

機材紹介パート9です。
YAMAHA 電子ドラム DTXPLORER です。

ツインペダルを別途購入しハードロック仕様にしています。

DTXPLORER
ストレス解消&ダイエット用に使用(^^;
腕が(足も)技術が伴わないため DAW 用途では使用していません。

KX25 にも PODxt にも MIDI で接続できます。
必要ないけど P-120S とも接続できる距離です。
でも接続してません。いつかはします。

チャンと叩けるようになったら。(^^;

音色は、「おっYAMAHA!」 と判る音色です。
YAMAHA 社のハードウェア音源を長く使っていたので、
私には耳馴染みのある音で好きな音色です。

単音で聞くより、オケに馴染む音だと個人的には思っています。

音色セットは 32 プリセットあるので、ジャンルを選びません。
最近は、DAW 付属の VSTi も使える音が多いので、MIDI で繋げば
良い話。単体での音はあまり気にすることが少なくなりました。

打感は、ゴムパッド使用に好き嫌いはあると思いますが、
適度な反発感があり、要は馴れだと思いました。

ROLAND社タイプでもYAHAMA社タイプでも私は構いません。

スネアロールも再現できます。
電子ドラムに無知だった私は最初スゴイと感じましたが
最近のは特に問題ないようです。時代遅れな私です。

ひとつ。バスドラのパッドは少し硬めなようで、それなりの打音が
あります。集合住宅の方は、注意しましょう。

上手いなら多少は良い(ウソ、絶対ダメですよ)ですが、
ヘタレなリズムだと苦情でます。引越しです。

少し大げさですが、音楽する人はこれぐらい大げさに
考えていないと、結構知らずと周囲に迷惑を掛けているものです。

→【電子ドラム検索結果へのリンク】

-・楽器/エフェクター