・徒然なる日常

指の状態。

2014/11/03

久しぶりにギターを少し弾いています。(^^)
とは言っても、あまり無茶なことはできません。

左手指に同時多発的に発生する肉芽腫のようなモノ。

年に何回か全てが治癒の方向に向かって、
新しく発生しない時があります。

でも直ぐに発生するのですが。(^^;

その僅かの隙をついてギターを弾いています。
下は写真があるので気持ち悪い人は止めておいてね。(^^)

興味が無い人も。(^^)
いつも心から心配してくださる方へのご報告です。

f01_20130104235200.jpg
親指!
背側に一つ発生して成長中ですが位置的には問題ありません。

でもネックに当たる側の皮膚はボロボロです。(^^;
非常に薄い皮膚なので乾燥ですぐに裂けてしまいますし、当たると痛い。

f02.jpg
人差し指!
かろうじて指先は大丈夫ですが、
セーハするような複数弦を抑えることはできません
第一関節下側に発生の予兆があります。(^^;

f03_20130104235200.jpg
やっと皮膚が再生した中指。(^^)
指の腹に新たな発生の予兆がありますが、
これはあまり大きくならない気がします。

大きいので皮膚の下にパチンコ玉を
埋めた位の大きさになります。

f04.jpg
真皮層が見えているので一部自粛。(^^;
平均してこのくらいの大きさになります。

f05_20130105001736.jpg
この中からいつか「金」が出てくるのだろうと期待しつつ、
金の相場を日々確認するのが日課になっております。(^^)

現在は最初の写真の通り、少しだけ弾ける状態になっています。

でも、ゴメン。

7th Labさん、今日少し弾いてみたけど、
人に聴いてもらうレベルの演奏は無理みたい。(^^;

ディレイで少ない音数でも何とかならないかと
挑戦してみましたが・・・チョットヒドイ。www

ギリギリまで挑戦してみますが、
私が最後の一人になるようでしたら
締め切って次の工程に進んでください。<m(__)m>

完成を楽しみにしている方々や、
ネトラジのスケジュールに影響を与えたくはありません。

また次の機会もあるでしょうから。(^^)
それと、これまで幾度となくご心配と励ましのコメントを
多くの皆様から頂戴しておりますので、この記事では不要です。

充分に伝わっておりますし、励みになっております。(^^)
心からありがとうございます。

-・徒然なる日常