・DTMパソコン

ベンチマーク

2014/10/17

以前は、CrystalMark2004R3 でベンチをとったので
今回は、CrystalDiskMark3_0_0h でベンチしてみた。

DAWPCベンチマーク SSD RAID0
上は SSD_INTEL_V25_40GBx2_RAID0 である。
下は HDD_ST310000528AS_1TB である。SSDはやはり速い。

DAWPCベンチマーク シーゲイトHDD1TB
ついでに、HITACHIのHDD_HDT721010SLA360_1TB も計測してみた。

DAWPCベンチマーク 日立HDD1TB
HDD_1TB対決はどちらも同じようなモノだが、
ヒタチの温度が35度前後であったのに対し、シーゲイトは同条件下で
27度前後であった。(室温25.0度、湿度53%)
体感速度もシーゲイトが速いように感じた。

少し古い、Western Digital WDC_WD6401AALS-00L3B2_640GB も計測。

DAWPCベンチマーク WD640GB
なぜだかライトが異常に遅い。裏で何かが動いていたか?


番外編でUSBメモリとSDカードも計測してみた。

転送速度ベンチマーク USBメモリ
上はエレコムのUSBメモリ MF-AU2B04GWH_4GB だ。
下はI-OデータのUSBメモリ ToteBag_BH2_USB_4GB だ。

転送速度ベンチマーク USBメモリ
大きなデータの読み込みはToteBagが速い結果となったが、
私が使用するにおいて体感差はあまり感じない。

下はSDカード Transcend_SDHC_4GB クラス6である。

転送速度ベンチマーク SDカード
4Kという小さいデータをベンチした結果は、システム起動等の
速度に係わるので CrystalMark2004R3より換装後の変化をイメージ
しやすいのはCrystalDiskMark3 の方かもしれない。

-・DTMパソコン