・楽器/エフェクター

ケーブル

2014/10/20

昨日は、購入したプラグを紹介しました。

ケーブル各種
本日は、購入したケーブルについて。

DTM用途で使う事を前提に、
ギター、ベース、マイクケーブルの長さは、1.5mと短めです。

ギターケーブル BELDEN 9395
まずは、ギター用ケーブルとして「BELDEN 9395」をチョイス。
外径 5.97mmの1芯タイプ。クセが付き難い硬めのケーブルです。

選択の理由は中域が元気でワイドレンジ。

エレアコとの相性も良さそうなので、使い回しが利きそうです。
お値段 1m 300円也(^^♪

ギターケーブル CANARE GS6
ギター用のセカンドとして「CANARE GS6」をチョイス。
OFC線を使用しており、側材もしなやかです。

芯線は黒い誘電ビニールで外来ノイズ耐性を強めています。
このビニール膜は芯線に触れてはいけません。

外径 5.8mm 1芯タイプ。芯線が太いです。
お値段 1m 180円也(^^♪

ベースケーブル BELDEN 8412
ベース用として「BELDEN 8412」をチョイス。

実は、ギター用に考えていたのですが、
ハイ落ちという「噂」やベース用にピッタリという
口コミ情報からベース用に。

この前まではフラッグシップだったケーブルです。

芯線が2本なので、キャノン(XLR)にも使えます。
ギター、ベースの時は芯線1本は使いません。

相当太く、かなり立派です。
低中域が元気で超が付くほど定番らしいです。
所有ギターとの相性が合えば今回最強のケーブルです。

外径 6.65mm 芯線2本タイプ。
お値段 1m 420円也(^^♪

BELDEN 1192A
マイクケーブルとして「BELDEN 1192A」をチョイス。

ベルデンは特性がハッキリしている製品が多いですが、
1192A はクセがないのでマイク用としました。

非常に素直なので、オーディオやアコースティックギター、
エレキギターにも使われています。

マイクは製品ごとに特性を持たせてあることが多いので、
特性があるケーブルよりも素直さで選択しました。

非常に太く、それでもしなやかなケーブルです。
外径 6.2mm 芯線4本タイプ。
お値段 1m 250円也(^^♪

CANARE/L4E6S
最後は、オーディオインターフェイスとモニタースピーカーを
接続するケーブルとして「CANARE/L4E6S」をチョイス。

電磁シールドコードで、主にマイク用として使用されています。

マイク用とされているケーブルの多くはクセがない素直な特性を
基本としているので、ギター、ベース、シンセなどにも良さそうです。

パソコンやインターフェイス周辺はノイズだらけの様な気がして、
電磁シールドケーブルとしました。

外径 5.8mm(?) 芯線4本タイプ。
お値段 1m 110円也(^^♪

小計 2,520円のお買い物でした。

何かの参考までに。

-・楽器/エフェクター